FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
2008年 北海道工場見学 その4
大高酵素オンラインショップトップより【5/17土 店員 有馬のひとこと】

おはようございます♪現在ブログにて、2008年5月上旬に大高酵素本社工場での研修・見学の様子を掲載しております。今日はシリーズ4回目、大高酵素エキスの材料が作られる自社農園の様子です。大高酵素ファンの方必見ですのでぜひご覧下さい♪



ブログで連載中   北海道工場見学 その4


大高酵素農園


薄暗い貯蔵庫をでると、眩しい光の差す自社農園です。奥に見える山から良質の地下水が流れてきます。




説明を聞いています


テントで日差しを避けながら、さらに説明を聞いています。

大高酵素では、社内で栽培可能な原料はすべて自分たちの手で栽培をしています。

すぐれた環境の一つが、伊達工場を取り囲む山から流れてくる良質の地下水です。マイナスイオンが豊富であるため、水はもちろんその水が地下を流れている下流の土地も非常に質がよいのです。

大高酵素の工場の建設候補地を探している時、大高 登 先生は伊達のこの地に立ち、山を見て、木々を見て、清潔な空気を吸い、「酵素を作るのはこの土地をおいて他にない」と言われ、工場の建設を実現されたのでした。


大高酵素農園



クローバーの畑です。材料に使われるのは、若くて生命力が強く、痛みがない物を選んでいます。

次回は、工場内部に入ります!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック