FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
春のコートがある理由
社長 有馬のひとこと

2011年3月28日更新

「春はなぜか体がだるくなる」という方も多いと思いますが、この原因は、夏のクーラー病と共通する物で、「気温の急激な変化」と言われています。

冬の寒さが残る朝と、急に暖かくなってきた日中の気温の変化が激しいため、体温調節や呼吸、消化などを司る自律神経が乱れがちなのです。

会社員の方でしたら、朝晩の出勤時は寒いですが、お昼営業に出るときはちょっと汗ばむという事もあるでしょう。

僕は持っていませんが、「スプリングコート」と言われる春物の薄手のコートが存在するのは、この気温の変化のダメージを和らげてくれるからでしょうね。

実は僕も先日、暖かい昼間にコート無しのスーツ姿で会社を出て、夜に急激に冷え込んだのですっごく寒い思いをしてしまいました。

春のコート、手頃な物を探してみようかと思います。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック