FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
固い細胞の壁をどう崩すか?
大高酵素オンラインショップトップより【5/8木 店員 有馬のひとこと】

おはようございます♪野菜をそのまま食べても、植物の細胞の中の酵素を人間の消化器官だけでは吸収できないといわれています。当社の酵素エキス「スーパーオータカ」では、浸透圧を利用して、野菜、果物、海草、キノコ類の固い細胞壁の中の酵素を取り出すことに成功し(特許取得)、お客様が吸収しやすい飲料となっております♪


ブログでもうひとこと

植物の固い細胞膜の中から酵素を取り出すのに、もう一つの方法があります。それは「すり下ろす」事です。浸透圧のほうがより酵素を取り出せるのですが、ご家庭でできる方法としてはお手軽でよいと思います。

焼き魚に大根おろしを添えるのも、大根に含まれる消化酵素「ジアスターゼ」をとる良い方法なんですね。やはり、昔からの食卓の知恵には意味があります!

ただし、すりおろしたものはすぐに食べないと、栄養分が失われやすいのでご注意下さい

ちなみに、大根おろしはなぜか生の大根よりも辛いんですが、実はこれは細胞壁が破壊された証なんです。

細胞壁の中にある酵素成分が取り出され、空気に触れ混ざり合うことで辛み成分が発生するといわれています。酵素の働きは味覚にも影響しているんですね!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック