FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
苦くても、辛くても糖分に変わる。
2011年1月28日更新

お客様から「スーパーオータカは甘酸っぱいけど、糖尿病の人でも飲めますか?」との質問をいただきました。カロリー計算をしていただければ大丈夫です,



ブログでもうひとこと

例えば、1日に1800キロカロリーしか取らないと決められていたら、スーパーオータカは1mlで3kcalありますので、1日に40mlお飲み頂くとすると、120キロカロリーになりますので、その分は食事を減らして下さい。

スーパーオータカ自体に栄養があるので、お腹はすきにくくなりますし、スーパーオータカの甘みは、インシュリンをほとんど必要としない糖質(果糖とブドウ糖)ですので体への負担も少ないです。

ちなみに、ご飯やビールなど、甘くない物も体に入ると糖質に変化するんです。だからカロリーで食事を制限するんですね。

特に、ビールのもととなる液体は、水飴のようにとろりとしていて、とてつもなく甘いんです。

それが発酵させると苦かったり、辛かったりするから不思議です。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック