FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
近くと遠くで老眼防止
社長 有馬のひとこと

8月27日更新

老眼になるのを防ぐ、トレーニング方法というのがあるそうです。




ブログでもうひとこと


私の愛読している新聞、日経新聞で先日見つけた記事なのですが、

そのトレーニング方法とは、遠くと近くを交互に見ることで、
眼の中にある、毛様体という部分を鍛えて、眼の若さを保つ事なんだそうです。

具体的なやり方をご紹介いたします。


「55歳まで老眼鏡いらず」を目指す10秒トレーニング

1.近視、遠視の人はメガネやコンタクトで、きちんと遠くが見える状態に矯正する

2.目の前15cmのところに指やペンを立て、まず、その先端にピントを合わせる努力をする

3.まずその先端にピントを合わせる。続いて一直線上にある遠くのもの(出来れば外に出て何キロも先のもの)に、それぞれ1秒ずつピントを合わせる

4.2と3を繰り返す。2秒×5往復(たった10秒!)これを1日10回を目標に



とのこと。

なぜ、この方法がよいのか?等の続きは、月曜日にまた書きますね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック