FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
日本の健康法の古典
店員有馬のひとこと



この仕事をしていると、健康についての本を読むことも多いのですが、今日は日本の健康法の古典とも言える本をご紹介します。




ブログでもうひとこと


以前も少しだけブログに書いたことがありますが、この本です。



古典です


江戸時代中期の1712年に貝原益軒という儒学者により書き上げられた本で、本人も84才という当時にしては大変長生きされた方でした。


全8巻にわたり、病気にならないための生活習慣について主に書かれています。


一節をご紹介。



健康なときにこそ、病気で苦しいときのことを思うべきだ。そうすれば、食べ過ぎや好色などの欲を慎み、運動などをし、また、体を冷やさないようにするなど、予防のための行動が自然と出来るであろう。



おっしゃるとおりです!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック