FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
月のリズムでダイエット最終日
3/11up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬のひとこと

最近のブログでは、大高酵素によるプチ断食を紹介した「月のリズムでダイエット」を連載で紹介させていただいてます。今日は3日間のうちの最終日です♪






ブログでもうひとこと

いよいよ最終日となりました。こういう断食の方法もあるんだなーと参考にしていただけたらありがたいです。もちろん無理のないように、ご自宅では酵素の量や食事の量をご自身で調節されてください。また、ココに書かれたやり方は、監督者がいるときにしている物ですので、ご自宅でこのまま真似されることはご遠慮下さいね。本をお読みになられるとより面白いと思います。文中の酵素とは大高酵素のことです。




3 日目
3日目の朝の呼吸瞑想法は、リラックス瞑想、あお
むけになって足の親指から1本ずつ順にリラックスさ
せていき、体全体を少しずつていねいにゆるめていき
ます。さらに誘導瞑想が続き、南国の海のなかに自分
の体を溶かしてしまうところまでも。意識と肉体が分
離した、最高のリラックス状態。
掃除のあと、梅しょう番茶と酵繁の原液を摂取し、
最終講義へ。その後、玄米あずきがゆを、心からあり
がたくいただきます。けれど、待ちに待っていたか、
というとそれほどでもなく、むしろこのままあと何日
か断食が続けられそうな気分です(実際、帰宅してか
ら2~3日断食を続ける人もいるそう)。。
宿便は合宿中に出る人もいれば、帰ってから何か食
べた刺激で出る人もいるとか。。けれど、宿便を出すこ
とよりも、「常識」というソフトをリセットして、「な
んでもかなう」という新しいソフトをインプットする
こと、自分は無限の可能性をもっていることに気づく
ことのほうが、この断食の重要な目的なのだそうです。
感想発表では、「この3日間ですごく幸せな気持ち
になりました」「おなかがすくこともなく、低血糖に
なることもなく、これなら家でもできるかな、と思い
ました」「化学物質過敏症ですが、7年ぶりに温泉に
入ることができました」「1日目に、頭痛という形で
毒素が出てきましたが、2日目にはスッキリ。スポー
ンと抜けた感じです」「不安とかマイナス要棄が、い
っさいなくなりました。このまま帰れば、まわりも幸
せにできるかな」などなど、明るい報告が笑顔ととも
にいっぱい出てきました。
全員が交替で握手とハグをし合い、つながりの深さ
を確かめてから、さわやかに解散となりました。

講義などの時間割
<●=飲食物>
●原液摂取のほかに、4倍に薄めた酵素は、
のどがかわいたときに適宜飲む。この日は、
最低100mlの酵素を薄めて摂取する。


AM6:00
起床・散歩タイム
AM6;30
呼吸瞑想法
ヨーガ
掃除
AM8:00
●梅しょう番茶・酵素50ml
AM8:30
第5講義
「身近な食べ物による手当て法
~梅しょう番茶など飲用の手当て~」
AM10:30
● 玄米あずきがゆ1 杯
AM11:30
感想発表
PMI:00
解散


翌日から2日間の注意事項
ブチ断食の回復食は、穀物菜食を心がけ、みそ
汁、納豆、漬物などの発酵食品を中心に。油もの
は控え、よくかむこと(1口50回以上)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック