ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
血液は美容液
年齢とともに皮膚近くの毛細血管は減り、血液や酸素が届きにくくなると言われます。

その結果、肌が乾燥したり、皮膚の筋肉が老化し、新陳代謝も弱くなるためシミ・シワが増える事があるのです。

ということは、毛細血管を減らさなければ、美容液やプチ整形以上の効果があるのですが、一体どうすれば良いのかといいますと、現代の医学の研究では血流が多ければ毛細血管が減りにくいことがわかっています。

ということは、血流を増やせば良いのですがそのために最も有効なのは、下半身の血液を上半身に返す第2の心臓と呼ばれる「ふくらはぎ」のポンプ機能を強くすること。

そのためにはやはり、歩いたり走ったり泳いだりといった足腰を使った運動が効果的です。


また、紫外線の害も避けられる室内でのバスケットボールなどの球技やトレーニング、家でのその場かけ足やスクワットが美容に特に良い運動ではと思います。

美容オタクの吉本興業の女性の芸人、シルクさんは毎日家でテレビを見ながら分厚いゴムマットの上で、その場かけ足を20分ほどやっているとテレビ番組で紹介されていましたので、効果は間違いなくあります。






コメント
この記事へのコメント
血液は美容液
巷に溢れる美容雑誌を購入するのもよいですが、こちらのブログは本当に目から鱗、素直に納得出来る内容です。今度はどんなお話しだろう、と楽しみにしています。感謝!
2017/04/25(火) 19:32:05 | URL | ローザ #eYj5zAx6[ 編集]
Re: 血液は美容液
ローザ様、こんにちは。コメントありがとうございます。

僕は20年ほど化粧品販売のキャリアがあり、様々な勉強をしてきましたが、現在の日本で当たり前と考えられているスキンケアにも色々な問題があることがわかりました。

泡洗顔で肌を痛めたり、皮膚のほんの表面までしか浸透しない美容液やクリームに頼りすぎたりと。

これからも、地域や時代を超えたスキンケアを学び、良い情報をブログなどで紹介していきたいと思います。




> 巷に溢れる美容雑誌を購入するのもよいですが、こちらのブログは本当に目から鱗、素直に納得出来る内容です。今度はどんなお話しだろう、と楽しみにしています。感謝!
2017/04/27(木) 10:27:47 | URL | 有馬 丈博 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック