ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
顔、脚のむくみ取りは「塩」が決めて
朝起きて、鏡を見ると顔や脚のむくみが気になるという方、多いと思います。

むくみは、体内の水分量が過剰な場合に起こりやすいもの。

この原因のひとつに、塩分のとりすぎがあります。

体には体内の塩分濃度を一定にしようとする働きがあり、塩分をとりすぎるとそれを薄めるために体内の水分量をふやすので、その結果むくんでしまうのです。

ですから、むくみが気になる方は

1 そもそも食事でとる塩分を減らしてみる。

2 塩分を体の外に出すカリウムを含む野菜類を取る。

3 汗をかくていどの運動をする。

ことが大切です。

2のカリウムを多く含む野菜とは、アボガド・ほうれん草・サトイモ・ヤマイモ・ニンニク・小松菜・レタス・サツマイモ・エリンギ・かぼちゃ・ニンジンなどがあります。

ちなみに我が家では冬は焼き芋をものすごく食べるのですが、そのおかげでむくみが少ないのかもしれません。

減塩でむくみ対策、よろしければお試しくださいませ。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック