FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
背が伸びなくなってからの時間
先週末は、学校の卒業式のラッシュで、我が家の長男くんも、幼稚園の卒園式がありました。



卒園式



式を終えて、皆で写真撮影をするところですが、我が子も園児たちもあちこち顔が向いてます。

この頃は、1年毎にどんどん身長が伸び、下級生も入ってくるので自分の成長を実感しやすい時期だと思います。

でも、18歳から22歳位で身長の伸びも止まり、社会に出ると学生のころより成長を感じにくくなります。

40歳を超えると、成長よりも老化を感じ始めます。


僕も41歳という大人のベテランになりましたが、6歳の子供ほどでなくても成長は感じていたい。


そんなときは、手帳に予定と目標を立て、それをどれだか達成できたのか?を書くようにしています。

なかなか予定通りには行かないのですが、それでも記録していかないと仕事などの成長がわかりません。

また、自分で書いたこのブログや手帳に書き留めた何気ない一言も、あとで振り返ると「仕事で色々なことをしてきたな。」と感じます。


また、子供の時と大人の時では成長の過程もかなり違うなと思うのです。


時間割があって、やることが決められていて、ひとつしか答えのない問題をテストで答えるのが子供の時だと思います。

でも大人になると、それらを全部自分で決めなくてはいけないし、そもそも問題や目標が何かを考えなくてはいけません。

ということを、式が終わった日の夜ごはんを食べながら子供に話しましたが、まだよくわからない様子でした。

何かと子供のイベントのときは、色々なことを感じ、考えます。









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック