ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
花粉の時期のスキンケア
昨日のブログで、自宅で目や鼻を洗って花粉症を防ぐグッズを紹介しましたが、今日は花粉の多い時期のスキンケアについて書きたいと思います。


そもそも花粉症で鼻水や涙・くしゃみがでるのは、体内に入ったアレルギーの原因、花粉を体の外へ出すためです。

ということは、そもそも花粉が体内に入らないようにすればいいわけで、だからマスクがこれだけ売れているわけです。


スキンケアで防ぐ方法というと、

1 帰宅後はできるだけ早くメイクを落とす。

これは顔についた花粉を落とすことにつながります。

可能なら、お風呂で髪や体についた花粉を流すことも有効です。

また、家に入る前に玄関で上着をはたいたり、トラウザーズ(ズボン)にブラシをかけて花粉を落とすこともおすすめします。


2 外出時にはメイクをする。

これは、肌に直接花粉が触れないようにするためです。

花粉が触れるだけで、アレルギー体質の方は顔がかゆくなることがあります。



3 顔の表面つながりということで目について、コンタクトの方で花粉症がひどい方は、メガネに変えてみる。

実は、コンタクトレンズをしていると花粉が目についたままになりやすく、症状がひどくなる場合が多いのです。

涙がでにくいため乾燥しやすく、その結果、花粉が目に留まりがちです。


僕もコンタクトをすることが多いですが、花粉症でないのにもかかわらず、この季節は「目に何か入ってるな感」が強いです。


以上の3つ、お悩みの方はお試しくださいませ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック