ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
水をあげすぎると花は枯れる & お客様の声
我家のリビングの花瓶にも、少し花を飾ることがあるのですが、よく花瓶や鉢植えの花に水をあげすぎると枯れてしまうといわれます。

これは、花の茎や根も人間の肌のように呼吸をしているので、水をたくさんあげることによって茎や根が窒息してしまうからなんです。

畑の場合は、広大で厚い土の層が水を吸収するので大雨でも大丈夫なのですが、花瓶や鉢は小さいですからね。

花瓶の場合、花の切り口に減る分を見越して、水が十分かぶればOK。鉢の場合は土がしっかり湿ればそれ以上は必要ありません。

とはいえ、水をまったくあげなくても枯れてしまいますので、適度な量が必要です。


人間も水をあまりにも飲みすぎますと、鼻水が出やすくなったり、体が冷えたりします。

でも水分を取らなければ脱水症状に。

なにごともバランスですね。



本日もゼンライフ イッポンのお客様から頂いたおハガキをご紹介したいと思います。


大阪府の 後藤 菜美 様、45歳の女性の方より頂きました。


ゼンライフ お客様のお声


「今回2度目の注文をさせて頂きました。使ってみてびっくり!

洗顔する・クリームをぬることで肌がなまける(?)との説明に半信半疑でしたが、今は実感しております。

末永く使用したいので、周りにも宣伝して、メジャーな化粧品になって頂くべく広めてゆきたいと思っています。」


後藤 菜美 様、あいがとうございます。

周りにも宣伝して、メジャーな化粧品になって頂くべく広めてゆきたいとのお言葉、感激です。

これからも、製品づくりに妥協すること無く、また、当社でも広告宣伝に力を入れていきたいと思います。


ゼンライフ イッポンのような拭き取りクレンジングだけで、全てのスキンケアを終了させるのは、最初は驚きかもしれませんが、そのほうが、過剰な保湿で肌を甘やかさないため、お肌に良いんですよね。

リップクリームを塗り始めると、しばらくするとかえって唇が乾燥して、ずーっと塗り続けなければいけないという経験がある方も多いと思います。

後藤様、本当にありがとうございました。


ちなみに、髪の毛もあまり頻繁にシャンプーすると抜け毛が増えたり、髪のボリュームが減ります。










この動画は、1983年(昭和58年)のシャンプーのCMですが、中森明菜さんが「信じられる?ティーン(10代)の2人に1人は毎日シャンプーしてるって。」と言っており、10代で半分ですから、すべての年代を考えると、つい24年前までは毎日シャンプーする人は非常に少数であり、多くの人にとって「信じられない」ことだったのです。


もし、抜け毛や髪のボリューム不足でお悩みの方はシャンプーの量を減らすか、シャンプーによる洗髪を1日おきにして、お湯だけでやさしく髪や頭皮をなでるようにすすぐ日を増やすと良いと思います。


芸能人の福山雅治さんやタモリさんは、遺伝的には薄毛の家系とのことですが、この方法で髪の毛を保っており、若々しいですよね。お二人は肌もキレイですが、泡洗顔もしないとテレビやラジオで発言されています。












コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック