ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
大高酵素飲料や酵素食品と、薬との飲み合わせについて
最近良く頂く質問に、「病院で薬をもらっているのですが、酵素飲料や食品と一緒にのんでも大丈夫ですか?」というものがあります。

もちろん、大丈夫です。

大高酵素の酵素飲料は、野菜、海藻、キノコといった植物の発酵「食品」ですので、お薬と合わせて飲んでいただいても全く問題ありません。




また以前、お客様からの質問で、「お医者さんから大高酵素の材料に使われている昆布を食べないようにと言われたが、酵素を飲んで大丈夫か?」と聞かれたのですが、こちらも大丈夫です。


原材料の植物や海藻はエキスだけを抽出し、本体は使いませんし、そのエキスも発酵中に成分が変化します。


同じように、「玉ねぎが入っているが、犬に飲ませても大丈夫か?」というご質問にも「大丈夫、問題なしです」とお答えします。


酵素飲料のスーパーオータカには50種類、風雪には58種類の植物に加え、甜菜糖(テンサイという大根に似た野菜から取られた糖)と塩が使われておりますが、発酵・熟成期間中に原材料とは異なる、独特の酵素飲料となるのです。


ちなみにスーパーオータカの原材料表示と


大高酵素の原材料


風雪の原材料表示です。


大高酵素の原材料


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック