ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
平安時代の健康法
近年、日本人の平均寿命は伸び続け、ついに2013年に男性も80歳の大台を超え80.21歳、女性は更に長くて86.61歳となっています。

僕が今年40歳なので、平均寿命で計算するとちょうど半分。

そう思うと、時間を無駄にできませんね。


ところで先日、僕の母方の伯父さんが実家に来ていて、

平安時代の健康法



一緒にお茶をしていたのですが、なんでも初めて小説を書いたということで、その話を聞いていました。

ちなみに伯父は、山口大学の元教授でして、ノンフィクションはすでに数冊、主に経済について書かれています。






平安時代の健康法


今回の本は、平安時代の僧侶、俊乗房 重源 についてのもの。

この重源さんは、奈良の有名な東大寺が、源平の合戦で燃えてなくなってしまった時に、今の形に再建するという大事業の指揮を行い、さらに、86歳という当時としては飛び抜けて長命の方です。

その健康の秘訣も、この本に書かれているとのことで、まずは読んでみて、その秘密も後日ブログで書きますね。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック