FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
植物は八百屋でも生きている
大高酵素オンラインショップトップより【2/2up 店員 有馬丈博のひとこと】

おはようございます♪果物や生野菜や新鮮なお刺身やお寿司を食べると、満腹になっても、すぐにお腹がすいてきます。コレは生の植物、魚に消化酵素がたくさん含まれているからなんです。特に植物に含まれる酵素は凄いんですよ♪

ブログでもう一言

野菜や果物のすごさは、食べるまで「生きている」と言うことなんです。魚もお肉も、食べるときには当然生命はなく(躍り食いは除きますが・・・ちなみに、先日エビの躍り食いをする機会がありまして、その時感じたのは「甘さ」でした。コレも酵素の作用で甘くなるとのことです)、子孫を残すことはできません。しかしジャガイモは生のままであれば、土に入れるとまた芽が出てきます。八百屋に並んでいる果物も、種がある限り繁殖する可能性を秘めているのです。

ちなみに大高酵素の創業者 「大高 登」 先生は「接ぎ木」のプロでした。切った枝がまた木に戻り、実をつけるという植物のパワーに感動し、植物発酵飲料の発明の原点となったんです♪
大高酵素の原料となる植物たち

工場に見学に行ったときに、使用する植物を並べて見ているところです。八百屋さんみたいですね♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック