FC2ブログ
ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
禅はおやすみして、酵素飲料の炭酸発行を防ぐ方法
連日お知らせしている、禅の研修のレポートはちょっとお休みして、お知らせです。

今年7月下旬より、あまりの猛暑でスーパーオータカなどの酵素飲料が炭酸発酵(成分に問題はないのですが、周囲の温度が上がると、中身が炭酸飲料のようにシュワっとしてしまうこと)することを防ぐため、クール便でお送りしておりましたが、昨日より全国的に気温が下がってきたため通常便に戻しました。

もし現在、酵素飲料が炭酸発酵している場合は、冷蔵庫で冷やしていただくことと、もう一つ、できればキャップを少しゆるめておくと、すぐに収まります。(ぜひ縦置きでお試しください)

要するに、「気が抜ける」状態をあらかじめ作っておくのです。

金属製のキャップをシッカリ締めておくと、冷蔵庫に入れておいても炭酸が収まりにくい場合があります。

一手間かかりますが、ぜひお試し下さいませ。

冷蔵庫に入れる前にキャップを少しゆるめて、しばらく気を抜くのも良いと思います。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック