ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
なぜ手に年齢が出るのか?
人の年齢を当てる時、顔よりも手を見ると良いとよく言われます。

化粧で隠せないし、紫外線のダメージ、水仕事による乾燥などがあるので、手の皮膚は一番年齢が出る部分です。

手タレと呼ばれる、CMなどでキレイな手だけが写るプロのモデルさんがいますが、美しさを保つために「手袋をして日光を防ぎ、石鹸で手を洗う回数を減らして乾燥を防ぎます。」とテレビのインタビューで答えていました。

やはり、顔と同じで「紫外線と乾燥を防ぐこと」が手の美肌につながっているんですね。

手を若く保ちたい!という方は、余裕のあるときは手袋や手に日焼け止めを塗るなどの対策がおすすめです。

とはいえ、子育て中などはそんな時間もなかなか取れないですよね。


手の日焼け


末っ子はよく公園に連れて行ってと言うので、三輪車を押す間に、僕の手も顔も日焼けしています。

この日は日差しが強かったので、帽子をかぶせてあげれば良かったですね。