ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
お客様からのご質問
本日、電話でゼンライフ イッポンをご注文を頂いたお客様から、

「パンフレットの使用量の目安には、メイクを落とす時、1枚目のコットンに4プッシュして裏表で拭き、2枚目のコットンに3プッシュして裏表で拭いて下さいとあるが、それでもコットンに少しメイクの色がつくので、そのままでいいのか、もう少し拭いたほうがいいのかどちらがいいのでしょうか?」とご質問をいただきました。

どれくらい色がついているのかにもよりますが、今までたくさんのお客様のお声を聞いていますと、しっかり落としたい方は、コットンを3枚使い、各4プッシュ(合計12プッシュ)で裏表をお使いいただく方もいらっしゃいますし、1枚目4プッシュ、2枚目3プッシュでほんの少し色がついていても、気にならないいう方もいらっしゃいました。

僕の友人の皮膚科医は「洗いすぎ・こすりすぎよりも、ほんの少しくらいならメイクが残っていた方が、肌に良い。」と言っていますが、摩擦が少なくてメイクをキレイに落とせればベストだと思います。

ですから、これはお客様によると思うのですが、もし、コットンに色がなくなるまでふき取りたいという方は、コットン3枚に各4プッシュして裏表で拭いていただく事をおすすめします。

拭く回数は増えますが、3プッシュより4プッシュの方がコットンが濡れて、少し摩擦は減りますので、肌へのダメージも減ります。

3枚でも、今までの「ダブル洗顔の後、化粧水、美容液、乳液、クリームで保湿」というスキンケアよりは、遥かに摩擦と乾燥は少ないのでご安心ください。