ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
キッチンの粉末酵素と、福は内
当店でもつねにトップ10入りの人気を誇る、粉末酵素のふげん


ふげん



スタッフの香原もキッチンに常備していまして、使いやすいように(右の)大きなガラス瓶に入れ替えてます。



酵素と福は内


先日はサラダの野菜を洗うときにひとさじ。



酵素と福は内


こうすると葉物が酵素のパワーで「シャキッ」となります。

ぜひお試し下さい。




ところで先日、博多に行く機会があり


酵素と福は内


博多山笠が行われる時に中心となる場所、櫛田神社にたちよったところ、その入口がなんと


酵素と福は内

オタフクさんになってました。

そういえば、もうすぐ節分ですね。





酵素と福は内


初詣に続き、お客様とスタッフ、家族の健康を願ってきました。

寒い日が続きますので、どうぞ暖かくして過ごされて下さい。



100歳の祖母と家庭菜園にて
先週末、実家の庭の大掃除をするおばあちゃんを手伝ってきました。

春に向けて、畑の模様替えです。



家庭菜園にて


100歳を迎えても、精力的に動くおばあちゃんと、それを見守る黒猫の「クロ」。
片付け途中なので、色んなモノが散乱しています。

元気です。ほんと、大高酵素が体にいいことの証明を自らしています。

さらに、歳をとっても動き、土と触れ合うことがいいんでしょうね。




ちなみに、前回のブログで紹介した「市川海老蔵さんが大高酵素を飲んでいるんだって」と話してみると、「歌舞伎の人は体力使うから、酵素はいいよねー。」とのこと。




畑の区画整理のため、ブロックを移動していると、その中にも植物が!


家庭菜園にて


スゴイ生命力ですね。



家庭菜園にて


こんなホオズキも。アートです。



作業の後、里芋をほって



家庭菜園にて





夕食に煮物にしてもらい、頂きました。


家庭菜園にて


発酵した酵素飲料も良いですし、こうやって採れたての野菜をいただけるのも幸せなことです。

小さい畑ですが、たくさんの命があるんだなと実感した日曜日でした。

歌舞伎のスターも酵素!
芸能界、スポーツ界、ファション界とスポットライトを浴びている世界の方にもファンが多い大高酵素ですが、実はあの歌舞伎界のスターさんにもご愛用いただいております。

有名すぎるほど有名な方です。


なんと、

市川海老蔵さんです!

たぶん今日本でトップクラスに見られていると思うご自身のブログにて、紹介いただいております。

スーパーオータカを飲まれている海老蔵さんのブログはこちら

下の方にスクロールしていただくとドーンと出てきます。

大切なお友達よりオススメいただきスーパーオータカにハマっているとのこと。

当店ホームページの新着情報にて紹介はしていましたが、あらためてお知らせさせていただきました。

男前ですね−!

ハードな仕事だと思いますので、きっと大高酵素が力になれると思います。ありがとうございます。






今年もよろしくお願い致します。
お正月休みを終え、本日より通常営業を再開いたしました。

2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

私も久しぶりに6連休をいただき、心身ともにリフレッシュされました。

近年のダイエットを中心とした酵素ブームにより、「酵素が(なんとなく)からだに良い」ということはかなり認知されてきたように思います。

酵素は食べ物の消化や、排泄をはじめ、新陳代謝・免疫力などあらゆる生命活動に欠かせないものなのですが、多分多機能すぎるので、ぼんやりと「なんだかよさそう」となっているのではないでしょうか?

当サイトでも特集ページがありますので、まだご覧になってない方はぜひお読みいただければと思います。

http://www.okgenki.com/enzyme/index.htm


今年も引き続き、ホームページなどで酵素と健康、美容についての情報を発信し続けたいと思います。




ところで、大高酵素の原料となっているのはたくさんの野菜や果物でして、お正月に頂いたおせちにも、もちろん野菜が入っているわけですが、



おせち


よく見る花型にくりぬかれた人参。くりぬいた後は家庭だとみじん切りにして使う場合もあると思いますが、こちらのおせちでは



おせち


繰り抜いた後にひき肉を詰めて、美味しい再利用をしていました。こういう工夫は微笑ましいです。






また、近所の神社に初詣に出かけてた時、参道の真ん中に手すりがあるのですが、

おせち

実は参道って「真ん中を歩くことは避け、できるだけ左側通行」のルールがあるそうです。今年まで知りませんでした。

お客様と家族、そして社員の健康を願ってまいりました。今年もいい年になりそうです。