ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
今年も一年ありがとうございました。
おかげさまで、2012年もたくさんのお客様と出会い、楽しい一年を過ごさせていただきました。

当店では12月29日より1月3日まで電話やメールでの応対、商品の発送をお休みさせていただいております。

インターネットやFAX、携帯サイトでのご注文はもちろん24時間年中無休です。

新年は1月4日より営業いたしますので、2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は友人の青木君のお店「屯四季」で予約していたお節を買って来ました。

お正月はこのお節と、酵素断食を組み合わせて過ごしたいと思います。

それでは、皆様良いお年を!

日本の伝統のサプリメント仲間
大高酵素は誕生から80年の歴史を持つサプリメントです。

そして、私もこの仕事をする上で様々な他のメーカーの物を試すなどして、販売されているサプリメント一般の知識はかなり豊富にあると思います。

そんななか、大高酵素と一緒に飲むとさらに効果的なものを本日はご紹介したいと思います。



もう、古すぎてビンに貼ってある紙が剥がれてしまっていますが、その名も「古式 梅肉エキス」。

梅丹本舗というメーカーの物です。青梅の果汁を濃縮し煮詰めたものですが、梅肉エキスは江戸時代より「食中毒や下痢に効く」と言われてきたそうです。

我が家では常日頃は梅肉エキスは飲まずに、お腹の調子が悪いときだけスーパーオータカと一緒にまぜて飲みます。

ご興味がある方、ぜひお試し下さいませ。







冬の酵素バリエーション
年末に向けて寒さが厳しくなるこの頃ですが、大高酵素飲料スーパーオータカのバリエーションとして我が家ではこういった物を作ってます。


いつもはお茶などを入れておく大きめの容器に



なんだか酵素の色もお茶みたいですが、中をのぞくと






大きめに刻んだショウガを漬けているんです。


飲むときは、ぬるめのお湯や紅茶に入れると、ショウガの香りと酵素の甘さで味も良く、体がとても温まります。

もともと酵素の原材料にショウガも含まれているのですが、さらに加えますのでパワーありますよ!

ショウガ成分の体への吸収が良くなりますので冷え性の方、是非お試し下さいませ。






ラーメン店の絵描きさん
先日、店長の香原ヒロカが子供2人を連れて家族で珍しくラーメン屋を訪れたときのお話です。





山小屋ラーメンという九州を中心にチェーン展開しているお店があるのですが、ヒロカの家の近所のお店に行ったとき、そこの料理人さんにとても子供好きの方がいたらしく、ヒロカの子供になにもいわずにいきなり






この絵を描いて渡してくれたそうです。


「わーすごい、上手」と子供達が喜んでいると、







「調子に乗ってこれも描いちゃったよ」とタロウ登場。




さらにしばらくすると、





ちょっと巨乳気味かと思われる仮面ライダーも!


止まらない料理人兼絵描きさん。








食べ過ぎかと思われるピカチュウさんに続き、僕が一番ツボにはまったのが↓












ガッチリな骨格と哀愁を帯びた表情のアルプスの少女。


楽しませていただきました。ごちそうさまです。


歩くためには良い靴を
先日の東京旅行で、新宿に行ったりエステに行ったりした後、埼玉県のとある場所まで足を伸ばしてきました。

この方のいる場所です。

高山さん



高山純一さんと言いまして、シューリパブリックという注文靴の作成を行うお店をされている方なんです。

高山さんのブログはコチラ

イギリスの靴制作学校で学ばれて帰国後、ご自身で制作から販売までを行っています。

僕も、健康のため良く歩くことを気をつけています。ジョギング用のスニーカーは紐で調整できる範囲が多く、足に合う物が見つかりやすいのですが、革靴がなかなか合う物が見つからず苦労していましたので、思い切って頼んできました。


足のサイズ


紙の上に足をのせ、特殊な形のペンで足形をなぞり、メジャーでさらに足をぐるっと3ヶ所計ります。


足形2

数字が横に2個並んでいるのは、左からメジャーをきつめに巻いたときと、ゆるめに巻いたときの物です。

できあがるまで4ヶ月かかるとのことですが、とても歩きやすく、雨にも強く、手入れと修理をしっかりすれば何十年も履ける靴とのことで、今から楽しみです。

スーツのときも、たくさん歩くぞー!