ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
店員有馬のひとこと


当社の玄米入り酵素のトクコーゼは、実は大高酵素を発明した大高登さんの奥様の名前から取っています。




ブログでもうひとこと

非常にロマンティストだった大高登さん、奥様の名前が「大高 登久子(トクコ)」さんのため、その名前を取って「トクコーゼ」になったんです。



ネーミングと言えば、最近、車で移動中に気になる看板が。




ネーミング


レンタルDVD店、「ウーハー」 その名前の由来はと思い、目をこらすと、


ネーミング



「ウハウハ たのしい♪」からとはっ!!


なんと直球なんでしょうか。勢いで決めちゃってますね。
南国の果物だけは海外からやってきます
店員有馬のひとこと


大高酵素製品は全てが日本製ですが、酵素エキスの原材料の植物も95%以上が日本産です。





ブログでもうひとこと


お客様から、お問い合わせいただくことがございますが、酵素エキスのスーパーオータカの植物原料の50種類のうち、バナナ(主にフィリピン)を海外から輸入しております。また、パイナップルは主に沖縄産の物を使用しておりますが、仕込みのために十分な量が揃わないときのみ、海外(主にフィリピン産)のものを輸入しております。


南国の果物ばかりは、日本製で全てそろえるのが難しいとのことですが、それ以外は全て日本産です!





見るより走る。
店員有馬のひとこと


先週末は、お花見を楽しまれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。僕は、「お花見ラン」に参加してきました。






ブログでもうひとこと


アシックスショップ天神で、再びプロのコーチが教えるランニングスクールがあったので、参加してきました。

お花見ラン

朝9時半に集合!




お花見ラン


街中を駆け抜けて、




お花見ラン


キレイです!




お花見ラン


桜を横目でとらえながらも、爆走!




お花見ラン



目的地の大濠公園です。お店からこの公園までの往復と、公園2周で、合計8kmを走りました。



天気も良く、気持ちよかったです。




赤ちゃんにはふげんも、スーパーオータカも大丈夫です。
店員有馬のひとこと



今朝、お客様より「ふげん」を赤ちゃんに食べさせても大丈夫ですか?とのご質問を頂きました。もちろん、大丈夫ですよ!





ブログでもうひとこと



ふげんは料理に入れても良いですし、ご飯を炊くときに、一さじ入れても良いです。

ミルクに少し混ぜられる方もいらっしゃいます。


また、僕は赤ちゃんの頃、スーパーオータカをお茶に少し混ぜたものを飲んでいて、酵素の入ったお茶なので、「コッコお茶」と呼んでいたそうです。



ちなみに、ふげんもスーパーオータカも、アミノ酸をものすごくたくさん含みますので、少量で良いので、料理に使うととっても「うま味」が出ます。



公園の桜が散った後、甘いサクランボは・・・なりませんよね。
店員有馬のひとこと



桜の花が気になる季節ですが、サクランボって「桜の坊や」が変化して出来た言葉だそうです。




ブログでもうひとこと



桜の木の実だから、桜の坊や。


サクラノボウヤ

サクラノボウ

サクランボウ

サクランボ

と変化してきたようです。




もちろん、公園などにある桜の木と、美味しいサクランボがなる桜の木では品種がまるで違います。




桜の花




今日の近所の公園の桜は五分咲きくらいでした。


果物の代わりに野菜でスイーツ
店員有馬のひとこと  

3月24日更新

当社の酵素飲料のスーパーオータカの味は甘酸っぱいのですが、「野菜と甘さ」つながりで面白いお店に出会いました。





ブログでもうひとこと


最近、福岡市天神にオープンしたファッションビルのPARCOに行ってきました。

PARCO



地下1階の食品売り場に気になる看板が


野菜のスイーツ



なんと、イチゴの代わりに


地下1階



プチトマトがのった、かつお菜入りのショートケーキでした。


このお店は、果物の代わりに野菜を使ってケーキやお菓子を作るというのが売りのようです。



小麦粉や、お砂糖、バターなどは使っているようなので、まさに、果物の置き換えですね。



気づきそうで気づかないアイディアだなと思いました。


閉店間近に行ったのですが、この看板のケーキは売り切れてました。





無料フィットネスゲーム
店員有馬のひとこと   


家でできるフィットネスとして Wii Fit が大ヒットしましたが、こんな新サービスがネットに登場しています。





ブログでもうひとこと



なんと、無料でフィットネスのテレビゲームが出来るサイトが出てきました。





「みんなのフィットネス」というサイトです。早速、やってみることに。




みんなのフィットネス






画面をアップにすると






みんなのフィットネス





このCGの女性に合わせて動くというシステムです。Wii Fitのように、体の動きを感知するボード等はありませんので、ビリーズブートキャンプ等に近いです。




無料にしてはかなり良くできていますねー。ただ、会員登録が面倒で大変でした。




動画はこちら







僕はゲームより外やジムで運動するのが好きですし、家では簡単な筋トレやストレッチぐらいしかしません。




だけどこのゲーム、ちょっとした遊びとしては楽しかったです!







お客さまオススメの本、読ませていただきます。
店員有馬のひとこと

3月20日更新

仕事柄、健康や酵素に関する本を読むことも多いですが、この週末、お客さまにオススメいただいたある本を読もうと思います。






ブログでもうひとこと


ものすごく熱心な大高酵素ファンの方から「読んでみて。面白いから。」とご紹介いただいたのがこの本です。



発酵道




発酵と言えば、大高酵素を作るときに欠かせない重要な過程です。


この本では、お酒を造るときの発酵について書かれているようですが、日本酒も酵素飲料も同じ発酵食品。


通じるところも多いと思うので、勉強させていただきます。




久しぶりにスーツを買いました
店員有馬のひとこと

3月19日更新

この季節、デパートやセレクトショップには、春物の服がたくさん並んでいますね。良い服は着るだけでスタイルを良く見せてくれます。





ブログでもうひとこと


この春、久しぶりにスーツを買いました。


ボタンや裏地が選べる「パターンオーダー」で作ったのですが、選べる種類が多すぎて迷います。




裏地 これがスーツの表地だったら大変ですね!

P1010294.jpg


ボタン

P1010296.jpg






ちなみにこのパターンオーダーって既製服と値段はあまり変わりませんが、自分の体型に合わせて型紙から起こし、手縫いで作ってもらうフルオーダーは、1着15万円以上するそうです(・O・; 



自由に使ってみてってこと?
店員有馬のひとこと

3月18日更新

当社サイトでは、酵素飲料の飲み方などを書いていますが、先日散歩中に「どうやって使うのか分からないもの」に出会いました。






ブログでもうひとこと



最近、散歩中に写真を撮ることの多い僕です。その謎の物体とは?








P1010288.jpg



この公園にあります。

通称、ひこうき公園。



P1010287.jpg



謎の物体が近くにあるとも知らず、サッカーに興じる子供。





P1010283.jpg



これは分かるんです。足をかけて、腹筋や背筋を鍛えるんでしょう。



では、これは↓







P1010284.jpg



いったい、どう使うのだろう?と思ってしまいました。




両手で、この輪のどこかを握り、体操選手が吊り輪をするように体を浮かせて、腕を鍛えるんでしょうか。



それとも、何か別の使い方が?



あるいは、人それぞれ、自由にパフォーマンスして下さいとのことなのか?何なら逆立ちしてもいいよ!ぐらいの。




しばし考えてしまいました。









音楽と健康
店員有馬のひとこと




笑うことは血液の流れを良くし、体によいと言われますが、好きな音楽を聴くことも同じ効果があるそうです。






ブログでもうひとこと


好きな音楽を聴くと、ストレスも低減され、血行を良くし、特に心臓のために良いそうです。





音楽と言えば、先日TSUTAYAで気になるCDを借りてきました。



P1010269.jpg



アディダスのマークとトレーニングシューズがジャケットに写っているCDなんです。

ジョギングするときに聞くと、「やる気がわいてくる」というテーマの選曲で、スピード感溢れるダンスミュージックのような曲が多かったです。



P1010272.jpg



この曲を、僕のiPod Shuffle に入れ、



P1010274.jpg



秘密兵器のヘッドフォンに差し込めば、




P1010273.jpg


完全にワイヤレスで音楽が聴けるヘッドフォンの完成!


安全のため、街中や夜は避けて、昼間の公園や、ジムの中で走りながら聞こうと思います。





公園にも春はもうすぐ
店員有馬のひとこと

3月16日更新

春の訪れが感じられるこの頃ですが、桜の様子を見に、近所の公園に出かけてみました。





ブログでもうひとこと



桜の木には、



P1010268.jpg




まだ、つぼみだけが付いていました。


P1010265.jpg




ところで、最近の公園って衛生上の理由で砂場がないですよね。昔は公園と言えば、ブランコ、滑り台、砂場が3種の神器と言われていましたが。


P1010267.jpg




ゲートボールの人気は、手軽な健康スポーツとして、根強いようです。



P1010266.jpg




カロリーよりも、体重計
店員有馬のひとこと  3月15日更新



昨日、日経新聞を読んでいると、「減量法に王道無し」という興味深い記事が載っていました。





ブログでもうひとこと



新潟大学教授の岡田正彦さんが書いていたのですが、その記事の中で興味深かったのは、



1.食事を減らすだけのダイエットよりも、運動を組み合わせた方が、圧倒的にリバウンドが少ない。



2.毎食のカロリーを計算するよりは、こまめに体重計に乗って、やせなければ食事を減らすというふうにする。



ということでした。







たしかに、カロリー計算を毎日の食事で緻密にするのは難しいですね。



こまめに体重計に乗るって言うのは分かりやすいから良いと思います。


僕も毎朝乗っていますが、これからは夜も測った方が良いのかも。


さよならは未来へのYELL!
店員有馬のひとこと

3月12日更新

昨日、車で市内を移動していると、手に花を持った学生の方達を多く見かけました。




ブログでもうひとこと


P1010256.jpg



にぎやかな、声が聞こえてます。友達や先生との記念撮影が行われていました。






P1010260a.jpg



昨日は、市内の中学で卒業式が行われていたようですね。おめでとうございます!



店員有馬のひとこと

3月11日更新

先日、メールマガジンで当社社員の久雄くんが実演する「姿勢とスタイルが良くなる背筋トレーニング」の動画を配信したら大好評でしたのでブログに掲載しました。





ブログでもうひとこと



近所のジムで撮影しました。右手と左足を上げたら、次に左手と右足を上げるという風に交互にします。


動画では、かなり手足が上がって体が反っていますが、ココまでしなくても良いです。


ストレッチをするような感じで、無理なく10回×3セットくらいから始めてみて下さいね。














寒い日は、体を温めるのが元気の秘訣
店員有馬のひとこと

3月10日更新

今日は、日本全国大荒れの天気だそうですね。今夜はサークルのみんなとジョギングする予定でしたが延期かな?





ブログでもうひとこと



P1010255.jpg




会社の近所ですが、ものすごく降ってます!


ちなみに、体が冷えると、体調を崩しやすいので、暖かい服装や空調を心がけていただければと思います。




僕のおばあちゃんも、家にいるときは、ものすごい厚着をしていますが、今年97才でも元気なのは大高酵素プラス、そのおかげもしれません。



基準は自分
店員有馬のひとこと  3月9日更新

若く見られるとうれしいという方が多いと思いますが、「誰から見て若いのか」で大きく違いますよね!



ブログでもうひとこと


私の祖母、大高酵素九州販売(株)の会長、古賀きみ枝さんは、おかげさまで今年で97才になりますが、そのおばあちゃんに言わせると、



「80才?まだ若いねぇ!」


となります。




やはり、皆基準は「自分から見て若いかどうか」ですよね。



未来の教育では、暗記は減るのか?
店員有馬のひとこと   3月8日更新



Amazon社の電子書籍Kindle(キンドル)を通して、目と脳の健康と記憶についてシリーズで語っています。今日は未来の教育についてです。







ブログでもうひとこと


最近、パソコンの処理速度の高速化、インターネットの進化、ケータイ電話でパソコンのページが見られるiPhoneのようなスマートフォンの登場、今回取り上げているキンドルのような電子書籍の出現と立て続けにものすごい変化がIT業界で起きています。



そして、そんな日本のIT業界を代表する会社のあるトップの方が、教育について



「現在の日本の教育は暗記が7割、思考が3割である。これからは、インターネットで簡単に調べ物ができるのだから、暗記する量は減っていく。30年後には暗記が3割、思考が7割となるだろう」




と述べられていました。



僕自身は、実は暗記の量が増えていくのではないかと思っています。


というのも、自分で物事を思考し、人にその物事を説明するためには、まずそのことを「理解して暗記する」ことが、不可欠だからです。



そして、文字の出現以前は覚える内容が日常会話で語られる分だけで良かったのが、文字の登場、紙や印刷技術の発明、現在のIT革命と大量に情報が溢れるに従い、覚える内容もどんどん増えています。





「覚えなければ、覚えようと努力する人達にいろいろな面で負けてしまう」ことが増えているという現実もあります。



これは、僕も生活の中で実感することです。



ただし、様々な電子機器が「人間が暗記をしやすくする手助けをしていく」だろうと思います。




一部の教科書は電子ペーパーや、パソコンに置き換わり、英語の文章をハリウッドの俳優が読み上げてくれたり、歴史のワンシーンを映画を見るように説明してくれたり、数学の図形を3Dで説明してくれたりということは、かなり普及するでしょう。



kindle


(ちなみに、電子書籍のキンドルは辞書が内蔵されていて、文中の単語の前にカーソルを移動させると、意味が出ます。上の写真では everything の意味が出てます。現在は、辞書の文章も英語なのですが、将来は日本語でも意味が出るようになるでしょう。また、文章をロボット音声で、人間ほど流暢ではないですが読み上げてくれます。)





問題は、子供に何を暗記させるかでしょうね。それと、学校では「人が集まらないと出来ないこと」を多くするべきだと思います。



複数人での議論や、クラスの内外でチームを作り実際の行動で何かを成し遂げる「行動させる」教育、下級生の教師をやらせるなどです。



暗記して、議論しても行動に移せない人って多いですから。(僕もそういうところがあります。猛省)



暗記と思考は1人でもある程度出来ますからね。





Kindle(キンドル)を通して考える、脳と目と記憶
店員有馬のひとこと

3月6日更新



最近購入した電子書籍を通して、目と脳の健康と記憶について語っています。






ブログでもうひとこと



昨日のブログで書いた電子書籍のキンドルですが、使ってみた感想と、目の健康と脳について思ったことを少し。






P1010210.jpg



TAKEHIRO と僕の名前が書かれています。


本を買うときは、このキンドルに直接本のデータが無線で入ってきます。支払いはクレジットカードです。




次に、僕が最も注目している目への優しさと、文字の美しさ、脳への記憶の定着についてです。


Amazon の a を上から順に、キンドル(電子書籍)、紙、パソコンの順番でアップで撮影してみました。




↓キンドル(電子書籍)


P1010213.jpg




↓紙

P1010215.jpg





↓パソコン

P1010244.jpg




いかがでしょうか。多分、ここまで比較しているのは世界で初めてだと思います。


キンドルの文字表示はかなり紙に近いですが、まだガクガクしたりにじんでいる部分があります。




一方、パソコンの文字は、アップにすると相当ガタガタですね。白く見えている部分も、光の三原色(赤、青、緑)の組み合わせで出来ていることが分かります。更に光っていますので、もし「200ページの文章をパソコンで真剣に読む」となると、目には相当な負担です。ちょっとした調べ物や、買い物では良いですが。



目の疲れに関しては、疲れない順から


紙 → キンドル → パソコン



の順番になります。



ここ数日間、僕が読んだ限りでは、文章が脳の記憶に残る順番も


紙 → キンドル → パソコン



の順ですね。やはり、紙はスゴイです。





P1010242.jpg


ためしに新聞を取って、読んでみました。最初の2週間はタダで読めて、気に入らなければやめられるそうです。




それと、電子書籍の良い点は、文字の大きさが変えられるんです。


最大↓


P1010227.jpg



最小↓

P1010228.jpg




これは、画期的ですね。





というわけで、本や教科書は将来全て電子書籍になるのでは?という説もありますが、やはりしっかり読んだり、勉強して覚えたいときには紙にはかないません。


用途によって両方を使い分けていくということになると思います。







Kindle(キンドル)と考える、IT時代の脳と記憶について
店員有馬のひとこと  3月5日更新



物事を記憶する時にも、脳の中で酵素が働いています。そんな脳と記憶についてちょっと考えてみました。





ブログでもうひとこと


記憶と言えば、人間以外の動物は自分の脳に記憶するしかありませんが、人間は紙に文字や絵を描いたり、現代では、パソコンに大量のデータや音楽を保存することが出来ます。


脳を内部記憶装置と言い、紙やパソコンを外部記憶装置と呼ぶこともあるそうです。


この外部記憶装置を持っていることが、人間の優秀さの根源と言っても良いと思います。



古代から、文字は石に書いたり、紙に書いたりしてきました。



1995年ごろからのIT革命以降は、パソコンのディスプレイで文字を読む機会も増えましたよね。




活字好きの僕としては、文字を見る媒体としては、紙が最高だと思います。一番記憶に残ります。



パソコンの画面の文字は、近づいてみると分かるのですが、にじんだり、カクカクしてて、美しくなく、また画面自体が光っていて、長時間見ると目も疲れますし、記憶に残りにくいと感じています。


ちょっとした調べ物やメール、買い物には最高ですけれども、学習のために長文を読むとなると、紙が良いと思います。




そんな中、紙、パソコンやケータイの液晶画面に続く、第3の文字を表示する媒体が出現し、世界のごく一部ですが人気を集めています。



それが、電子書籍です。





このたび、活字好きで電子機器好きの私、アリマがアメリカで人気の電子書籍、アマゾン社のキンドルを取り寄せてみました!







P1010171.jpg


アメリカのアリゾナ州から到着。


頼んでから届くまで、6日間でした。








P1010173.jpg


ガムテープに糸が入ってます。はがれにくくするためでしょうか。


お客の立場で言うと、開けにくいなと思います。


それと、ダンボールの質が、日本の物より格段に悪いですね。日本が良すぎるのかな?








P1010174.jpg


開けると、上には一緒に頼んでいた保護ケースの入った箱。








P1010176.jpg



続いてキンドルの入った箱出現。



P1010177.jpg









P1010178.jpg



開けてみます。


P1010179.jpg








P1010180.jpg





表れた、白い物体。





P1010183.jpg





P1010191.jpg



これが、電子書籍キンドルです。


画面の中で、マイクロカプセルに入ったインクが泳ぎ回り、電気の力で画面にインクカプセルを固定し、文字を表現するという、紙と液晶画面の中間のような機器です。



しかもパソコンと違って、画面が光りませんので目に優しいです。反面、暗いところでは読めません。この辺は、紙と一緒ですね。



まだ、英語の本や新聞しか読めず、日本語に対応していないので、国内ではほとんど普及していませんが、アメリカではかなりのヒット商品になっているようです。



このキンドルを通じて、IT時代の脳と記憶について考えてみたいと思います。




詳細は次回のブログで!











知事のあ「たま」の形のごとく
店員有馬のひとこと




大高酵素の原料には、ワックスをかけていないミカンの皮が使われていますが、先日、皮ごと食べられるユニークな名前のキンカンを頂きました。






ブログでもうひとこと



その名も



キンカン


宮崎県が売り出し中の「たまたま」です。



テレビで東国原知事が、「僕のヘアスタイルに似てる」と言われながらアピールしてました。



皮ごといただきましたが、美味しかったですよ!



柑橘類の皮って、スゴク栄養があるそうですね!


店員有馬のひとこと  3月3日更新



本日はひな祭りですね。江戸時代までは、この日は祝日だったそうです。







ブログでもうひとこと



江戸時代までは、ひな祭りの3月3日、こどもの日の5月5日も両方とも祝日だったそうですが、明治時代に入ると2つとも祝日ではなくなり、第2次世界大戦後に「どちらかを祝日にしよう」となり、こどもの日が選ばれたそうなんです。



おしかったですねー、ひな祭り。後一歩で、お休みの日となるところでした!



お休みとなれば、現在以上に盛り上がっていたかもしれませんね。




バレリーナ meets インターネット
店員有馬のひとこと

3月2日更新



姿勢が美しいと言えば、バレェをしている方が思い浮かびます。先日、バレリーナの方とお会いしてきました。







ブログでもうひとこと



バレリーナの方が、パソコンに詳しいお友達と手を組み、インターネットでレオタードを販売されているんです。


そこのオフィスに遊びに行ってきました。


1階はレストランという、なにやらオシャレなビル


P1010143.jpg





P1010148.jpg



踊り場には、暗闇の中にソファーが



P1010146.jpg





P1010149.jpg





P1010150.jpg


月9の主人公が住んでいてもおかしくない、オシャレさ。




P1010152.jpg



あ。トルソーが見えた!


P1010151.jpg


バレェショップ アンジュに到着です。



P1010155.jpg


左が店長でバレリーナのクリスタ裕美さん、ページ制作スタッフのミズホさん、サイト運営者のダイさんです。


ちなみに、ダイさんは、自分でロボットの設計やプログラミングをしちゃうくらいの頭脳の持ち主です。




P1010157.jpg



オフィスには、上質な素材のレオタードが飾ってありました。



バレリーナの方の姿勢の良さってスゴイですよね。子供の頃にバレェを習っておくと、無意識の時でも姿勢が良くなるそうです。


常に鏡を見ながら意識してトレーニングされてますからね。背筋も重要です。




P1010142.jpg




クリスタさんと、ダイさんと一緒にランチに出かけました。また遊びに行きます!

雪とみぞれの中のアスリート
店員有馬のひとこと    3月1日更新



先週末は、冬季オリンピックや東京マラソンなど、スポーツの話題で持ちきりでしたね!




ブログでもうひとこと


先日もブログでお伝えしましたが、アシックスショップ天神の主宰するジョギングのサークルで一緒に走っているスタッフの方や、メンバーの方が東京マラソンに参加していたので、「天気が良くなること」を祈っていたのですが、なんと「みぞれと雨」というコンディション。祈り届かず。。。



走られた方、本当にお疲れ様でした!今日、風邪をひかれてないと良いのですが。




ところで、僕がたまに走っている小倉の紫川沿いに




ジョギングコース




リバーウォークという大型商業施設があるのですが、その入り口になにやら見慣れぬテントが



ジョギングコース


なんと、屋外にもかかわらず、喫煙所がつくられていて分煙を徹底しているんですね。前はなかったのになー。



ジョギングコース



時代の流れを感じました。