ゼンライフ 代表 有馬のブログ
画期的なオンリーワンクレンジングウォーターを開発・販売している、ゼンライフの代表、有馬のブログです。
ハウス栽培と通常の露地栽培の違い
4/30up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日はハウス栽培と通常の露地栽培で育てられた野菜の栄養素の違いです♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。







ブログでもうひとこと

ハウス栽培や、最近増えてきた室内での水耕栽培と露地栽培の違いは、日光をしっかり浴びているかどうかですが、日光を浴びている野菜の方が食物酵素が強いそうです。

その他にも、体の免疫力を高める栄養素が露地物の方が強いんです。また、香りも同じように露地物の方が強い。

やはり、旬のものを食べるように気をつけて、できるだけ自然な環境で作られたものを食べたいですね。
生で食べるときの注意
4/28up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は、食卓に酵素が豊富な生の果物や野菜を取り入れる際に注意したいことについてです♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。




ブログでもうひとこと

酵素が豊富な生の果物や野菜ですが、全ての食事をそれだけにしてしまうと、体を冷やすことになってしまいます。

朝はフレッシュジュースと果物にしたら、夜はご飯と味噌汁と刺身という風に、バランスが大事ですね。

なにごとも極端にすると、長続きしませんからね♪
便秘解消の腹筋法
4/27up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしていますが、本日はちょっと趣向を変えて便秘を解消する腹筋の方法を掲載しています♪







ブログでもうひとこと

普通の腹筋では、腹筋の下の方、腸の周辺を鍛えることはできないのですが、コレだとできます。他社サイトへのリンクが出ますが、当社とは無関係です。しかもリンク切れしているようです。御注意下さい。



エスキモーと食物酵素
4/24up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日はエスキモーの食生活についてです♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。



ブログでもうひとこと

北極圏で暮らす少数民族のエスキモーは、生の魚やトナカイのお肉を大量に食べますが、肥満や動脈硬化の人はほとんどいません。

これは、新鮮な生魚や生肉には食物酵素が大量に含まれているため消化も良く、脂肪を分解する酵素もとれるのです。

私たちも、天ぷらにする代わりに、新鮮な刺身を食べることを増やしたい物です。
リンゴをすり下ろす理由
4/23up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は風邪をひいたらリンゴをすり下ろして飲む理由です♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。




ブログでもうひとこと

果物はもともと非常に消化が良いのですが、すり下ろすことで、果物の細胞壁が壊され、中の栄養分や酵素が出てきて、体に吸収されやすくなります。だから、胃腸が弱っている風邪の時にはすり下ろしリンゴがいいんです。

ただし、すり下ろしたらすぐに飲むことが大切です。栄養が外に出ている分こわれやすいので。
酢豚のパイナップル
4/22up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は酢豚に入っているパイナップルと酵素の関係です♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。


ブログでもうひとこと

酢豚に入っているパイナップル、味の面では好き嫌いが分かれるところですね。

このパイナップル、実は肉のたんぱく質を分解する酵素をたくさん含んでいて、お肉を柔らかくする効果があるんです。ステーキにも添えられる場合がありますよね。

僕としては、味的に酢豚にはパイナップルは入れないで欲しいので、下ごしらえの段階でお肉とパイナップルを混ぜておいて欲しいかも。
バナナの酵素
4/21up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日はバナナと酵素の関係です♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。




ブログでもうひとこと

朝バナナダイエットが流行したこともあり、注目の果物となったバナナですが、食物酵素が豊富な果物なんです。

とくに、たんぱく質分解酵素という消化酵素が含まれているので、血液中のたんぱく質を分解し、血をさらさらにする効果があります。朝バナナは健康にも良い習慣です。

青い物よりもちょっと熟したくらいの物が、さらに酵素が豊富なんですよ。
酵素とお寿司
4/20up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日はお寿司と酵素の関係です♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。






ブログでもうひとこと

今や、日本食の代表として知られるお寿司ですが、これだけ海外で人気を博したのにはその味や美しさだけではなく、酵素が関係しているんです。

アメリカで「生の新鮮な食品に、食物酵素がたくさん含まれていて体に大変良い」という学説が発表されてから、それまで生魚を食べることをあまりしなかったアメリカやフランスの人も、生魚がしっかり食べれるお寿司への注目が高まったという経緯があるのです。

今では天ぷら、すきやきに大きく差をつける人気ぶりですからね。お寿司は消化が本当に良いです!
酵素の発見の歴史
4/18up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は酵素が多く含まれる野菜についてです♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。





ブログでもうひとこと

酵素が多く含まれる食品に、芽出し野菜という物があります。

もやし、カイワレ大根の芽、ブロッコリーなどのまさに発芽中という野菜のことです。これらには、発芽という植物の最大のイベントに向けて、食物酵素が大量に含まれています。
酵素発見の歴史 その3
4/17up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は酵素の発見の歴史の第3弾です♪また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。



ブログでもうひとこと

昨日までブログでは初期に人間が発見した酵素には、消化酵素が多いことを書きましたが、1898年に科学者のE・ブフナーがアルコール発酵を行う酵素群(酵母)をみつけ、生物の行う化学反応のほとんどに酵素が関係していると信じられるようになりました。脳で考えたり、呼吸するときにも酵素が働いているんです。
酵素とは 酵素の発見の歴史2
4/16up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は酵素の発見の歴史の続編です♪大高酵素オンラインショップブログ(クリックすると別ウィンドウで開きます)ではもうひとこと書いています。また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。



ブログでもうひとこと

1833年に人間にとっての最初の酵素ジアスターゼ(消化酵素)が発見されてから、他にもペプシン(胃で働くタンパク質分解酵素)など色々な消化酵素が発見されたのですが、まだ各物質の名前(ジアスターゼ)などはあっても「酵素」というカテゴリー分けをする言葉は世界的に生まれていませんでした。

最初に酵素と名付けたのは、1878年にドイツの生理学者ウィリアム・キューネ氏がドイツ語で次々発見される酵素の総称としてEnzym(ドイツではエンチームと発音)と名づけました。英語ではEnzymeという綴りでエンザイムと発音します。


酵素の発見
4/15up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は酵素の発見についてです♪

また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。


ブログでもうひとこと

人間が酵素を物質としてとらえた最初の出来事は、1833年にスイスの化学者J・F・ペルソーとA・ペイアンが、麦芽からデンプンを分解する成分を取り出し、それにジアスターゼと名づけたことだというのが定説です。ジアスターゼは消化酵素ですね。

酵素とは 運動で増えるの?
4/14up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は運動と体内酵素についてです♪大高酵素オンラインショップブログ(クリックすると別ウィンドウで開きます)ではもうひとこと書いています。また、ブログに他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。



ブログでもうひとこと

適度な運動(軽めのジョギングやウォーキングなど)は、体内の代謝酵素を活性(元気にする)という研究があります。

ただし、過度の激しい運動は、逆に代謝酵素を消費し過ぎてしまいます。無理は禁物ですね。
酵素とは 活性酸素をやっつけろ 2
4/13up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日はシミ・シワの原因となる活性酸素と酵素についての第2弾です♪大高酵素オンラインショップブログ(クリックすると別ウィンドウで開きます)ではもうひとこと書いています。また、ブログ内に他社様の広告が出ている場合がありますが、当社とは無関係ですので御注意下さいませ。





ブログでもうひとこと

金曜日に引き続き、活性酸素と酵素のお話です。

今回は、体に害となる活性酸素をやっつける代表的な酵素、SODという酵素についてです。

スーパーオキシドディスムターゼ(意味は活性酸素減少酵素というものです。そのままですね)と読むのですが、この酵素は人間の細胞内に存在していて、活性酸素を消去(除去)する働きがあります。主成分はたんぱく質です。

SODは、一般的には20代をピークに、年齢とともに減少します。SODをムダに減らさないためにも、消化酵素の節約(少食や、食物酵素の含まれた新鮮な生のものや発酵食品を食べること)が有効と考えられています。

また、全動物の中で比較すると、人間は体重の割に非常にたくさんのSODを持っていると言われ、動物の中でも寿命が長い一因であると考えられています。

酵素とは 活性酸素をやっつけろ!
4/10up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日はシミ・シワの原因となる活性酸素と酵素のお話です♪



ブログでもうひとこと

以前からよく聞く「活性酸素」という言葉。人間にとって、「酸素」は必要なもの。でもその酸素は、老化や病気の原因にもなることがあります。

空気中の酸素は、体内に入ると、その一部が「活性酸素」という物質に変わります。

活性酸素は元々、体内に侵入した細菌やウイルスなどの敵からの攻撃からカラダを守るために、白血球がつくりだすもの。しかし、敵だけではなく、人間の健康な皮膚や内臓にもダメージを与えることがあります。困ったものです。

その活性酸素を無害化する酵素が体内では作られています。SOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)、カタラーゼ、グルタチオンなどがあります。この詳細はまた月曜日に書きます。


酵素とは 日焼けと酵素
4/9up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は最近強くなってきた日差しからお肌を守る酵素のお話です♪


ブログでもうひとこと

体に紫外線を浴びると、肌が黒くなりますが、これは皮膚の中のメラニン色素が紫外線から体内の細胞を守っている証拠です。そして、メラニンによって黒くなった皮膚は再び分解され、新しい皮膚に生まれ変わります。

しかし、生まれ変わりが完全に行われずに、メラニンが残りシミになってしまう場合があります。紫外線によってダメージを受けた細胞が、肌にできたメラニン色素を分解させる代謝酵素に影響を与え、酵素の働きを弱め、その結果、メラニン色素が残ってしまいます。それがシミとなってしまいます。年齢とともに、この皮膚の代謝酵素が少なくなりますので、年とともにシミができやすくなるのです。

シミを作らないためには、まず紫外線を避けること。そのうえで、代謝酵素を働かせるために食物酵素を摂ることが大切ですね。
酵素とは 酵素洗顔について
4/8up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は洗顔と酵素のお話です♪




ブログでもうひとこと

他メーカー様も含め、酵素洗顔と呼ばれる物には、たんぱく質を分解する酵素が配合されている物が多く、顔の皮脂や汚れを落とすことに加えて、古くなった角質(皮膚の表面)を取り除き、肌のくすみをとるという目的があります。

ただし、あまりにもこの角質を取り除く力が強いものは、かえって肌を傷めてしまいますので御注意を。

(大高酵素では、洗顔料には飲む大高酵素エキスを配合していますが、肌を傷める成分は入っておりませんのでご安心下さい。)

酵素とは 髪の毛と酵素
4/7up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は髪の毛と酵素のお話です♪



ブログでもうひとこと


髪の毛には生えるのにも薄毛にも酵素が関係しています。

生えるための酵素は、新陳代謝を活発にする代謝酵素と呼ばれる物で、抜けても次々に新しい毛髪を生やします。


薄毛の原因となる酵素は、5αリダクターゼと呼ばれる物で、人間の体内に存在し(※大高酵素の製品には含まれておりません。念のため)、薄毛の原因となる悪玉の男性ホルモンを生み出します。この酵素の量は遺伝によって決まることが多いそうです。


髪の毛を豊かな状態に保つには、代謝酵素が重要です。そのためにも酵素が多く含まれた食品を摂ることが大切ですね。

また、大高酵素のヘアケア製品に酵素が含まれる理由としては、抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑制する成分が含まれる、根菜類や海草の栄養素を強化するという目的があります。





酵素とは 髪の毛と酵素
4/7up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は髪の毛と酵素のお話です♪



ブログでもうひとこと


髪の毛には生えるのにも薄毛にも酵素が関係しています。

生えるための酵素は、新陳代謝を活発にする代謝酵素と呼ばれる物で、抜けても次々に新しい毛髪を生やします。


薄毛の原因となる酵素は、5αリダクターゼと呼ばれる物で、人間の体内に存在し(※大高酵素の製品には含まれておりません。念のため)、薄毛の原因となる男性ホルモンを生み出します。この酵素の量は遺伝によって決まることが多いそうです。

髪の毛を豊かな状態に保つには、代謝酵素が重要です。そのためにも酵素が多く含まれた食品を摂ることが大切ですね。



酵素とは 酵素温浴 2
4/6up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は最近人気の酵素温浴についての続編です♪




ブログでもうひとこと

昭和47年2月、札幌市で開催された第11回冬季オリンピック大会の選手村に設置されたイオンハウス(大高酵素の酵素温浴)

民間の企業の施設としては、当時では異例なことでしたが、正式な許可が与えられ、世界各国の選手たちから大好評を博しました。出場目前で捻挫した選手がここで回復したり、元気になって優勝した選手がいて、わざわざお礼に来てスタッフと抱き合って喜びを分かち合ったというエピソードも残っています。

のちに札幌冬季オリンピック組織委員会から感謝状をいただいています。



酵素について   酵素温浴
4/4up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は最近人気の酵素温浴についてです♪


ブログでもうひとこと

酵素温浴は酵素風呂とも呼ばれます。

酵素風呂とは、主成分の檜やスギや針葉樹のオガクズと酵素エキスのブレンドで温浴し、50~70度の発酵熱に身を包む温浴療法です。

小樽イオンハウス

上記の写真は大高酵素本社工場内にある酵素風呂(当社ではイオンハウスと呼んでいます)です。ちなみに、大高酵素は日本で初めて酵素温浴を開発いたしました。ここでも元祖なんです!

針葉樹のおがくずに、大高酵素オリジナルの発酵原液を加え70℃に発酵させた温浴施設で、「からだ」への負担が非常に少なく、発酵熱により血行が促進され老廃物の排泄もスムーズです。「からだ」の芯からポカポカと暖まり長時間持続し、健康と美容に大変おすすめです。

酵素風呂にはオガクズの温かさや心地よい重さの 「物理作用」 、肌や体内への酵素の「生体活性作用」があります。

昔から、 病気の原因は「冷え」からと言われています。冷えとは、体の血流の低下のことで、全身の不調の原因となります。酵素風呂の発酵熱に身も心もゆだねると、じんわり、しっとりと体の芯まで温まります。
酵素について 化粧品と酵素
4/2up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は化粧品の中の酵素の働きについてです♪





ブログでもうひとこと

化粧品における酵素の働きといいますと、ひとつは洗顔料にたんぱく質を分解する酵素を直接配合し、古い角質を落とす働きを強化する場合があります。

また間接的には、メラニン色素を増やしたり、肌の老化の原因になる活性酸素と戦う人間の代謝酵素を応援する成分を化粧品に配合する場合もあります。

ブログでもうひとこと
4/1up 大高酵素オンラインショップ 店員有馬 のひとこと

連日ブログで酵素についての連載をしています。本日は大高酵素の愛用者の一人でもある、WBCで大活躍したプロ野球選手と酵素のお話です♪




ブログでもうひとこと

さて、今日のお題は、スーパーヒーローWBCの日本代表メンバーに、
大高酵素エキスのファンがいらっしゃるというお話です。

そのサムライの名前は、

「内川 聖一」選手です。

http://www.baystars.co.jp/data/directory/detail.php?id=83


http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00151760.html


今大会を通じて大活躍し、決勝では延長10回のイチローの決勝打で4点目のホームを踏んだ、若武者。

横浜ベイスターズ所属で、去年の打率が3割7分8厘というイチロー並みの驚異の打率を残した、史上最強の右打者といわれているスーパースターです。

じつはこの内川選手、5年ほど前、実家のお母様から当社の大高酵素エキスを送ってもらい、飲んでいたんです。

ちなみにこのことは、スポーツニッポンの2004年5月11日号で紹介されています。

ご実家が大分の内川選手は、お母様が大高酵素を地元の薬局で知り、送ってもらって飲み始めたんだとか。

この時期には、野球の成績も急上昇していると記事には書かれていました。

今回のような日本中が沸いた活躍の影にもこっそり大高酵素がお役に立っていたのではないかと思うと本当にうれしいですね。